2014年03月09日

マレー半島の鳥(9)いろいろ2

いっきにまとめ (^▽^)ノ
まずは低所で撮った子。


Yellow-vented Bulbul メグロヒヨドリ
2014030901.jpg
ものすごく普通種だけど、近くのいいとこに止まってくれた



Yellow-breasted Flowerpecker キムネハナドリモドキ
2014030902.jpg
黒い実を美味しそうに食べてました



Blue-winged Leafbird アオバネコノハドリ
2014030903.jpg
ボートゆれゆれで上手く撮れず・・・



Grey-breasted Spiderhunter ハイムネクモカリドリ
2014030904.jpg
同じネクターの花をつついてました



そして、高所へ移動したけど、霧が・・・


Silver-eared Mesia ゴシキソウシチョウ
2014030905.jpg



するとそこへ、大好きなMinivetがー!


Grey-chinned Minivet ベニサンショウクイ メス
2014030906.jpg
初めて撮れたー!



そしたら、直後に濃い霧がやってきて、


色出ない・・・
2014030907.jpg
すごくいいとこに止まってくれたのにぃ〜!


真っ赤なオスもいたけど、もう真っ白で撮れませんでした(T-T)
至近距離に居たガビちゃんも色出ない。


Chestnut-capped Laughingthrush チャガシラガビチョウ
2014030909.jpg



高所のほうが撮りたい子いっぱいだったので、かなり残念でした。
次回行ったときは天気に恵まれるといいなあ・・・
posted by にゃっち at 16:09| Comment(8) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

マレー半島の鳥(8)いろいろ

今日は3月3日!みみの日!だからうさぎの日!
『え〜ひな祭りじゃないの〜?』と隣から聞こえてきましたが、うさぎ好きにとっては今日はうさぎの日なのです(断言)。

さて、グループ分けできなくなってきたので、色んな鳥の若をUP。


Brown Barbet チャイロゴシキドリの親子。

『おかあさーん、ゴハンちょーだい!』
2014030301.jpg



『自分でお食べ!』
2014030302.jpg



仕方なく自分で食べる子供。
2014030303.jpg


食えるんだったら最初から自分で食わんかいっ!



Tiger Shrike チゴモズ若
2014030304.jpg


あちこちでこのチゴモズ若を見かけました。親は見なかったんだけど・・・



Blue-throated Bee-eater ルリノドハチクイ若
2014030305.jpg


なーんか色のはっきりしない子だなあ、と思ったら、羽根生え変わり途中の若のようでした。



Fire-breasted Flowerpecker ハナドリ若
2014030306.jpg


すぐ近くに来てくれたけど、すんごいボサボサ!
早く綺麗な大人になれるといいね(^^;


鳥のヒナって無条件でかわいいけど、若になっちゃうとフォルムが大人で色がビミョーなので、なんかちょっと残念な気がしちゃうんだよなあ・・・ごめんね。

( *・ω・)ノピチピチ〜
posted by にゃっち at 13:26| Comment(6) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

マレー半島の鳥(7)Broadbill、Drongo

まだまだ続くのです。

可愛いマヌケ顔の子が多いBroadbill ヒロハシは、どこに行っても撮りたい鳥。


Black-and-Yellow Broadbill クビワヒロハシ
2014030101.jpg


個人的に『ハットリ君』と呼んでます♪
このマヌケ顔がホンットかわいい!
これまで何度も出会ってるんですが、なんかちゃんと撮れたことなかったんです。


ちょっと上だったけど、なんとか撮れました〜
2014030102.jpg



2匹で一緒に居たのでカップルだったのかな?
顔も愛嬌あるし、割とまったりしてて長い時間撮らせてくれるし、いい子です。


タマンヌガラの川沿いにもヒロハシがいました。

Black-and-Red Broadbill クロアカヒロハシ
2014030103.jpg
ボートが揺れ揺れで、証拠写真・・・



フレイザーズヒルでは今まで記録がなかった子も。


Banded Broadbill アズキヒロハシ
2014030104.jpg


かぶってばっかの間をぬってやっと撮れた〜
シャムに『なんでBandedなの?』って聞いたら、しばらく悩んで、『あ、そうだ、首に細いシマシマがあるんだ』って・・・ガイドが悩むくらいの英名なら、和名のほうがしっくりくるねえ、とみんなで話していたのでした。

一方、もう一度会いたかったSilver-breasted Broadbill ギンムネヒロハシには出会えず。繁殖期じゃないと難しいんだって。残念・・・


ピカピカの羽根が綺麗なDrongo オウチュウは今回は2種。


Crow-billed Drongo ハシブトオウチュウ
2014030105.jpg
他の鳥の鳴き真似をしてました



Lesser Racket-tailed Drongo ヒメカザリオウチュウ
2014030106.jpg
証拠写真ですね・・・



本当は、こんなふうに長いラケットが2本
2014030107.jpg


・・・なんだけど、この子は何かにひっかけたりしてラケットが抜けちゃうことが多いらしく、2本そろってるのに遭遇することがあまりないのです。
このときに会った子もラケット1本。2本揃ってたらもうちょっと撮る気になったんだけどねえ。

posted by にゃっち at 11:00| Comment(6) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

マレー半島の鳥(6)Flycatcher

今回のマレー半島旅行の鳥。
だーい好きなFlycatcherです。


まずは、おなじみ Asian-brown Flycatcher コサメビタキ
2014022501.jpg



サメさんも撮ったはずなんだけど、画像ぱっと見ただけじゃ判らなかった・・・


そして、日本にも来るこの子。


Mugimaki Flycatcher ムギマキ
2014022502.jpg



気の強そうな正面顔
2014022503.jpg



日本で見た事はないんだけど、東南アジアではよく見かけます。
もっと近くで撮れそうな気もしたんだけど、RICKとムギちゃん二人で楽しそうに遊んでたので、なんか邪魔しちゃ悪いかな〜ってやめときました(笑)


そして、今回イチオシのこの子!


Ferruginous Flycatcher ミヤマヒタキ
2014022504.jpg
お目目クリクリ!かわいい〜!



正面顔も超かわいい〜!
2014022505.jpg



背中側きれい〜。シックなオレンジとグレーブルー
2014022506.jpg



英名の『鉄っぽい』っていうよりもっと綺麗な色でした。
大きい目も魅力的。ヒタキの仲間のなかでも目が大きいほうじゃないだろうか?


つぎは、ちっちゃーい子。


Little Pied Flycatcher ハジロマユヒタキ
2014022511.jpg



以前キナバルでも会ったんですが、ちっちゃくて丸くって可愛いです♪
今回は一瞬しか居てくれなかったなあ。


最後に、度胸のいいこの子。


Large Niltava オオアオヒタキ
2014022507.jpg



近いとこばっかり出てくるので、全体をなかなか写せません。


綺麗な背中を写したいんだけど、光が足りない・・・
2014022508.jpg



だから、近すぎだってば!
2014022509.jpg



Largeって名前がついてるだけあってヒタキとは思えないほど大きくて、最初に見たときに思わず『でかっ!』と叫んでしまいました。
次回は是非晴れの日に撮りたいなあ。
あと・・・もうちょっと近づかないで撮りたいなあ(笑)

( *・ω・)ノ一方暴れん坊は〜
posted by にゃっち at 17:11| Comment(6) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

マレー半島の鳥(5)Kingfisher

旅行記が進んだので、また戻ります〜

まずは、遭遇するのは難しいはずのこの子にまた会っちゃいました。


Banded Kingfisher カザリショウビン
2014021901.jpg
まんまる〜



結構近いけど、見上げる感じなのでちょっと・・・
なので移動!


Bandedな背中がちょこっと見えました
2014021902.jpg




衝撃のブサイク顔!
2014021903.jpg




ちょうど鳴いてるところを動画に撮りました




今回、行く先々でこの子の声を近くで聞きました。増えてるのかな?
『うーん、またカザリちゃんかあ・・・』ってつい言っちゃったんだけど(他の撮りたい子があまり出てきてくれなかったものでつい・・・)、RICKに言われて気がついた。Bandedはもしかしたらイスナディルなのかも?
ボルネオでイスナディルにガイドしてもらったとき、すごーく撮りたかったのになかなか出てきてくれなくて、最後のギリギリで撮れたので嬉しくて泣いちゃったんですよね。それをイスナディルは覚えてたらしくて。
だから、Bandedの姿になって顔見せに来てくれてるのかも〜。『また』なんて言っちゃってゴメン!もう言わないから、また会いに来てね。



次は、ボートの上から撮ったこの子。


Stork-billed Kingfisher コウハシショウビン
2014021904.jpg



ボートから一眼+サンヨンで撮るのって2回目なんだけど、今回は揺れが大きくてすごく撮りづらかったです。
そして2回目に遭遇したときは、一眼は用意してなくて、持ってたのはデジスコだけ。
『よぉ〜し、デジスコで撮っちゃる!』とひたすら連写!


なんとか撮れました!
2014021905.jpg


このあともっと近づいたんだけど、デジスコだと最短切っちゃって撮影できず。ああ〜70D用意しておけばよかったー・・・
他の場所でみたときはあんまり綺麗じゃなかったんだけど、ここの子は羽根も色も綺麗でした。


そして、ボートからはこんな子も。


Blue-banded Kingfisher アオムネカワセミ
2014021906.jpg


すぐ逃げちゃうので近づけず、証拠写真しか撮れませんでしたが、じっくり見たのは初めてでした。結構シックな色をしてるんだなあ。


あ、そういえばこの子も撮ったっけ。


White-throated Kingfisher アオショウビン
2014021907.jpg



遠くからしか撮れなかったので、あまりちゃんと撮る気にならなかったのでした(^^;

posted by にゃっち at 13:57| Comment(4) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

マレー半島の鳥(3)Garnet Pitta

さて、旅行の写真に戻ります。

道路から森の中にちょっと歩いただけなのに、聞き覚えのある声が。
なんだっけ、どっかで聞いたな〜と思ってたんだけど、その主が出てきて納得。


Garnet Pitta ムラサキヤイロチョウでした
2014021201.jpg


最近までこの子の亜種ってことになってた、ボルネオのBlack-and-crimson Pitta(Black-crownd Pitta?)クロアカヤイロチョウと声が一緒なんですね〜。
他のPittaと同じようにこの子も暗いところに居るので、高画質での静止画はあきらめて最初からISO400で撮りました。やっぱ画質良くないな〜。
ブラインドに入ってなかったのに、結構長い時間遊んでくれたんですが・・・


なんか、全部足がかぶってました。。。
2014021202.jpg



三脚立てられる場所が限られていて、やっぱり一眼で綺麗に撮ってもらいたかったからRICKに近くに行ってもらって、私はちょっと後ろから撮ったことによる結果です。だからいいんだもん(ちょっと残念だけど)。
しかし、一眼の写真はやっぱり綺麗ですね〜。私が撮ったものは全部、首周りの紫が全然出ていません。


そして、やっぱり動画を撮りました。



でも、小さい液晶フードのせいで端っこケラレてるの気づかなかったという失敗・・・(T-T)

Pittaを撮りながら頭上にはAsian Paradise-flycatcher カワリサンコウチョウが居て、近くでBanded Kingfisher カザリショウビンが鳴いていた、という贅沢なポイントでした♪
posted by にゃっち at 14:55| Comment(6) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

マレー半島の鳥(2)Babbler、Fulvetta、Minla、Sibia

いわゆる、和名で『チメドリ』とされている子達。
小さくて可愛い子が多くて大好きなのです♪


Chestnut-winged Babbler アオメモリチメドリ
2014020302.jpg
撮れて嬉しかった〜!



チメドリの子供ってよくこうやってそっと集まってるんですよね〜
2014020301.jpg
かわいい〜♪




Mountain Fulvetta マユグロチメドリ
2014020303.jpg



こーんな可愛い表情♪
2014020304.jpg



いつ会っても可愛くて撮りたくなっちゃいます
2014020305.jpg




Blue-winged Minla ルリハコバシチメドリ
2014020306.jpg
濃霧のため色が出ず、証拠写真・・・残念



もっといっぱい撮りたいチメドリいたんだけど、出てきてくれませんでした(泣)


一方、『チメドリ』だけどこんな子も。


Long-tailed Sibia オナガウタイチメドリ
2014020307.jpg
大きいし、人を全く恐れません



顔コワめ・・・だけど、声はとっても可愛いです
2014020308.jpg



さ、次は何にしようかな〜
posted by にゃっち at 17:46| Comment(4) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

マレー半島の鳥(1)Trogon

旅行記もぼちぼちUPし始めたので、こちらも始めまーす。
まずはTrogon。

Diard's Trogon バラエリキヌバネドリ
2014013001.jpg



近いけど逆光・・・
2014013002.jpg



後姿も
2014013003.jpg


似ているRed-napedをボルネオで撮った時はすっごいブサイクに写っちゃったんだけど、今回はそれよりやや可愛かった・・・かも。


Red-headed Trogon ズアカキヌバネドリ
2014013004.jpg



Trogonの後姿はホント綺麗
2014013005.jpg


前回行ったときはオスは撮れなかったのでプチ嬉しい。。。けどもうちょっと綺麗に撮れればよかったなあ。


Orange-breasted Trogon ヤマキヌバネドリ
2014013006.jpg


初見でしたが、高ーい逆光のワンチャンス。キビしかった・・・次回はもっと綺麗に撮れるといいな。


Diard's Trogonの動画も撮りました。


なんか、コマ送りみたいな動き( ̄m ̄〃)


暗いとこにいることが多いTrogon。もっとその美しさをそのまま撮れるように、上手になりたいなあ・・・
posted by にゃっち at 09:41| Comment(4) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

ただいまー♪

帰ってきました〜。
あちらは予想外に涼しかったです。あんまり汗かかなかったなあ。
今回は、日本に帰ってきてもあんまり寒いって思わないんじゃない?と思ったけどそれは甘かった・・・やっぱり気温差30℃はキツいです(-_-;)

とりあえず、お土産です。

またこの子に会いました・・・何回目?
2014012701.jpg



例によって、旅行記の進み具合にあわせてUPしていきまーす。
posted by にゃっち at 11:16| Comment(6) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

いってきまーす

アニキのアレもぎりぎり間に合ったし、仕事も片付けたし。
今年の海外遠征へ出発です。
でも直前まで色々予定が詰まっていて、前日になって急いで荷造りしました。何か忘れてなきゃいいけど・・・まあ撮影機材とパスポートとカードがあれば何とかなるかってことで。


換羽期じゃないこの子を綺麗に撮りたいし
2014012101.jpg



可愛いこの子にもまた会いたいなあ
2014012102.jpg



もちろん、他の鳥にもいーーーっぱい会いたいです。


『お土産買ってきなさいよ!』
2014012103.jpg



ハーイ( ̄ω ̄;)
元気で留守番しててね。

それでは、行ってきまーす!

posted by にゃっち at 17:17| Comment(2) | 2014マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。