2014年02月15日

マレー半島の鳥(4)Thrush、Shama、Magpie Robin

Thrushっていったらいつも結構地味目な色や顔を思い浮かべる私。でも、『Thrushがいるよ』って言われて行ってみたら、こんな可愛い子がいました。


Orange-headed Thrush オレンジツグミ
2014021501.jpg



綺麗なオレンジで、目もクリクリ♪
2014021502.jpg



図鑑の絵よりも可愛いです
2014021503.jpg



同じく、図鑑だとちょっとコワめな顔に描かれてるこの子。


White-rumped Shama アカハラシキチョウ
2014021504.jpg



結構綺麗なのに。
一方で、他の鳥の鳴き声を真似して周囲を惑わせる困ったちゃんでもあります。


『なんか言った?』
2014021505.jpg



サンコウチョウの『ホイホイホイ』なんか上手に真似てました(笑)

それと、和名では同じ『シキチョウ』のこの子はいつも愛嬌たっぷり。


Oriental Magpie Robin シキチョウ
2014021506.jpg
しっぽピーンして縄張り宣言



いつも近くで撮らせてくれるいい子です♪
2014021507.jpg



続くよ〜 (*^▽^)ノ
posted by にゃっち at 13:50| Comment(6) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

マレー半島の植物

今回のマレー半島の記事ラスト・・・
植物の写真もいくつか撮りました。


お馴染み、ブーゲンビレア
2011072901.jpg



2011072902.jpg



2011072903.jpg



イチジクに似てる、甘い香りの実
2011072904.jpg
美味しいらしく、色んな鳥が食べてました



2011072905.jpg



ハワイに似たような花があったような・・・
2011072906.jpg



2011072907.jpg



リュウキュウアサガオに似てる
2011072908.jpg



私の好きなランタナもたくさん♪
2011072909.jpg



オーストラリアでBottle Brush Flowerって言ってた覚えが。
2011072910.jpg



2011072911.jpg



2011072912.jpg



熱帯によく咲いてる可愛い花
2011072913.jpg



以上で、(一応)マレー半島はおしまい。
鳥撮り行きたいな〜・・・


posted by にゃっち at 13:47| Comment(4) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

マレー半島の鳥(13) いろいろ

残り少ないので、一気に載せます。


Black-Shouldered Kite(カタグロトビ)
2011072301.jpg
トビじゃないみたいにカッコイイ!



Pied Fantail(ムナオビオウギビタキ)
2011072302.jpg
ひらひら飛び回ってて可愛かったんだけど、露出失敗・・・



Great Tit(シジュウカラ)
2011072303.jpg
『普通のシジュウカラ』と教わったけど。。。
黄色いところがなかったのでリュウキュウと近いのかな?



Orange-bellied Leafbird(アカハラコノハドリ)
2011072304.jpg
動き回るので撮影困難でした!



Purple Heron(ムラサキサギ)
2011072305.jpg
コロニーで雛がいっぱい居ました



Sultan Tit(サルタンガラ)
2011072306.jpg
普通に見られるはずだったのに、遠くに1度出てきただけ (^^;



そして、鳥と一緒に木の実を食べてたリス
2011072307.jpg



自分の力量のなさが(毎度)問題です。
次回の旅行までに、庭のスズメとかで練習しようかな〜。


posted by にゃっち at 11:35| Comment(4) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

マレー半島の鳥(12) チメドリとオウチュウ

暇なので、また再開(笑)


Long-tailed Sibia(オナガウタイチメドリ)
2011071901.jpg
この花の蜜が大好きみたいです



ズアカガビチョウほどじゃないけど、近寄ってもあまり逃げません
2011071902.jpg



Mountain Fulvetta(マユグロチメドリ)
2011071903.jpg

すんごく可愛いので、撮りたくてずっと頑張ったんですが、なにしろじっとしてない子なので、当たったのはこの1枚だけでした (^^;



Bronze Drongo(ヒメオウチュウ)
2011071904.jpg

結構綺麗な鳥なんですが、他の鳥を追い払っちゃう意地悪なヤツです(笑)


Lesser Racket-tailed Drongo(ヒメカザリオウチュウ)
2011071905.jpg

結構居たんですが、尻尾のラケットが2本そろってるのは皆無・・・
木の枝などに引っかかって抜けちゃうらしいです。マヌケだ・・・
この写真の子も1本だけ。2本の子を撮りたかった。


近所は鳥枯れ真っ最中!

posted by にゃっち at 16:59| Comment(4) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

マレー半島の鳥(11) ゴシキドリとキツツキ

Barbet(ゴシキドリ)とWoodpecker(キツツキ)の類は結構いるはずなのに、何故かあまり見られませんでした・・・


Coppersmith Barbet(ムネアカゴシキドリ)
2011071102.jpg
ホテル敷地内やクアラセランゴール自然公園に居ました



Black-browed Barbet(ゴシキドリ)
2011071101.jpg
赤、青、黄、緑、黒・・・本当に五色だ!



Common Flameback(ズアカミユビゲラ)のメス
2011071103.jpg



バナナの花(の蜜?)を食べてました。
2011071104.jpg
他の鳥も食べたくて来るのに、追い払ってた。性格キツいんだなあ(笑)



Greater Yellownape(キエリアオゲラ)
2011071105.jpg



羽根繕いしてくつろいでる・・・
2011071106.jpg
目の前の人間なんかどーでもいいのね (^^;



Rufous Piculet(マレーミツユビコゲラ)撮りたかったなあ・・・
posted by にゃっち at 15:15| Comment(4) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

マレー半島の食

鳥(10)まで来たのでひと休み。今回は食べ物ネタで。

まずはお菓子。

『しょうゆうみい』・・・( ̄ω ̄;)
2011070807.jpg



こちらは『しょうゆうチップス』・・・( ̄ω ̄;)
2011070808.jpg



『しょうゆう』・・・?
ちなみに、醤油味はしませんでした。謎・・・


フレイザーズヒルに行く途中八百屋さんに寄りました。

2011070801.jpg



巨大インゲン!(・ω・ノ)ノ
2011070802.jpg



逆にゴーヤはちっちゃ〜い。
2011070803.jpg



これは、私が日本でも是非作って欲しいと思うキャッサバ?
2011070806.jpg



そして帰国日、空港近くで美味しいご飯を食べました。

全部の料理が美味しかったんですが
2011070809.jpg



インゲンみたいな豆の炒め物
2011070804.jpg
サクサクしてて美味しかった!



イカのスパイシーから揚げ
2011070805.jpg
スパイスが効いててウマー。



簡単にレシピを聞いたので、帰ってきて作ってみましたが、再現できず。
豆炒めは、日本のインゲンだと太すぎ、柔らかすぎ。
イカは、日本で入手できるスパイスだと程よい『ピリッ』にならず。
もうちょっと工夫して再度作ってみようっと。


次は鳥に戻りまーす (。・ω・。)ノ

posted by にゃっち at 15:23| Comment(4) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

マレー半島の鳥(10) ガビチョウ&ソウシチョウ

普通種続けますよ〜。
今回、特に愛想良かったのがこの2種。

Chestnut-crowned Laughingthrash(ズアカガビチョウ)
2011070501.jpg



近いところを動き回って撮りにくい・・・
2011070502.jpg



トラツグミみたいに地面の葉っぱひっくり返して虫探し
2011070503.jpg


このあと、手を伸ばしたら乗ってくれるんじゃないか?ってくらいのところを動き回るので、撮れなくなってしまいました(^^; 見つけたご飯をくわえて『キュキュキュキュ・・・・』としきりにこちらに訴えかけたりするので、可愛くて笑ってしまいました(*^▽^*)



Silver-eared Mesia(ゴシキソウシチョウ)
2011070504.jpg


日本のソウシチョウは篭脱けだけど、ここのは正真正銘地元産。こんなカラフルな普通種がいるって面白いな〜。


全然人間を恐れてません(むしろナメてる?)
2011070505.jpg



花の蜜も好きみたいです。絵になるねえ〜
2011070506.jpg



2種とも、ガイドさんいわく『ここまで近寄ってくるのは珍しい』んだそうです。やっぱり鳥にナメられてるのかな〜(-_-;)


あと、昨日乗せ忘れたBulbulもう1種。


Ochraceous Bulbul(シロハラカンムリヒヨドリ)
2011070507.jpg



喉のフワフワと冠羽が可愛かった♪
2011070508.jpg



日本の鳥ももっと近寄ってきてくれればいいのになあ〜。

posted by にゃっち at 10:14| Comment(6) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

マレー半島の鳥(9) ヒヨドリ類

『撮るのが難しい』と言われてた鳥たちを撮れたのは嬉しかったのですが、一方で『普通に見られる』と言われてた鳥がなかなか現れてくれず・・・運がいいのか悪いのかよくわかりません (^^;
そういう『普通種』で撮りたかった鳥のひとつが、Black-crested Bulbul(エボシヒヨドリ)なんですが・・・


ぴょこっ
2011070401.jpg



遠くに出現。烏帽子かぶってる〜!かわいい〜!


出てはきてくれるけど・・・
2011070402.jpg



とにかく遠い!
2011070403.jpg



証拠写真程度の画質でしか撮れませんでした・・・


こちらはMountain Bulbul(ミヤマヒヨドリ)
2011070404.jpg



結構近くに出てきてくれました。
2011070405.jpg



お馴染みYellow-vented Bulbul(メグロヒヨドリ)
2011070406.jpg



エボシヒヨドリはリベンジ決定です!

posted by にゃっち at 11:46| Comment(4) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

マレー半島の鳥(8) カザリショウビン

撮りたかったし見たかったけどまさかそうできるとは思ってなかった鳥No.1、Banded Kingfisher(カザリショウビン)です。
『居るこたぁ居るんだよねえ、図鑑に書いてある分布では。まかり間違って見れないもんかねえ。』なーんて旅行前に言ってたんですが、まさか本当に見れちゃうとは!


舗装道路の脇の木の上に、ちょこんと居ました
2011070201.jpg



くちばしがまだ黒い若。遠いから画質ワル〜
2011070202.jpg



画質悪いついでに、テレ端で!冠羽立ててラブリ〜♪
2011070203.jpg




しばらくじっとしてたので、動画撮っちゃいました。

(斜度がきつくて固定しにくかったため、見づらくてすみません)



みんなでドびっくりの出会いでした。
しかし、見つけたガイドさんの視力に脱帽!デジスコから目を離して裸眼で見ても、どこにいるのかぜんっぜん見えませんでした・・・
posted by にゃっち at 11:49| Comment(10) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

マレー半島の鳥(7) オナガヒロハシ

ヒロハシもういっちょ。
撮りたかった鳥(7)、Long-tailed Broadbill(オナガヒロハシ)です。
フレイザーズ・ヒルでは見かける機会が少ないとのことでしたが、ちゃんと会えました!
しかし、高い木の上を動き回るもんだから、なかなか撮れない〜!


苦しい見返り姿。尾が綺麗〜
2011063001.jpg



ヒロハシならではの、間の抜けたかわいい顔も撮れました
2011063002.jpg



ガイドさんいわく、ここ数年写真に撮ったお客さんが居ないということでしたが、一応撮れたので一安心 (^^;
でも一眼のほうがやっぱ撮れてるんだろうな〜。もっとデジスコ頑張らないと・・・。
次回はもうちょっと目線の高さで会いたいッス。


posted by にゃっち at 15:05| Comment(8) | 2011マレー半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。